お尻のおできにも鍼。|東大阪市で女性専用鍼灸院なら鍼灸 宙~ソラ~へお任せ下さい。

施術時間
月~金 10:00~18:00(最終受付)
土 10:00~15:00(最終受付)
※時間外応相談
定休日
日曜・祝日
第1、3水曜
(祝日:不定)

0667853403

予約フォームはこちら

ブログ

お尻のおできにも鍼。

 

何の話をしている時だっただろうか。

腰痛で来院されている患者Aさんが言いにくそうに、
「毎年冬にお尻におできができるんです。これって治療できますか?」と。

おできのせいで、座ると痛みや違和感を感じるだけではない。
他人に見られるのが恥ずかしくて大好きなスーパー銭湯にも行けない。
そしてジュクジュクした膿が下着に付いてしまう。
そのため、いつも正方形の大きめ絆創膏を貼っているとのこと。
場所が場所だけに、いつもご主人に絆創膏を貼ってもらうのもためらう。
かといって、自分で貼ると場所が微妙にずれ、膿で下着が汚れるそうだ。

「これ、女性の先生だから話せました。」
お尻だってきれいでいたい女性にとって、おできは美容面から見ても良くない。
早速、おできのあるところの周辺に刺絡や火鍼にて治療を行った。

次の来院時に状態を確認したところ、かさぶたになっており、絆創膏は貼っていなかった。
3回目、かさぶたもきれいに消えていた。

ページトップへ戻る