カッピング(吸い玉)って?|東大阪市で女性専用鍼灸院なら鍼灸 宙~ソラ~へお任せ下さい。

施術時間
月~金 10:00~18:00(最終受付)
土 10:00~15:00(最終受付)
※時間外応相談
定休日
日曜・祝日
第1、3水曜
(祝日:不定)

0667853403

予約フォームはこちら

ブログ

カッピング(吸い玉)って?

その他 

長くて寒かった冬から一転してすっかり春ですね。

今回はカッピングについて。
カッピングは吸い玉とも言います。

皮膚につけられたカップが陰圧をかけられることにより、
あたかも吸盤を持つタコのように吸い上げられるという施術法です。

吸い上げられた直後は「痛いような感じがあるが、少し経つと心地良くなってくる」とおっしゃる方が多いです。

これは陰圧状態になったカップが皮下にある毛細血管を刺激して血管が拡張します。
それによって血流の改善を促しているからなのです。

施術後に「カラダが軽く感じる」方が多いというのもうなずけます。

血流が良くないところは皮膚が反応することでピンク~紫色といった色が出てきて
吸い玉の跡が残る場合があります。ですが、1週間程度で消えます。(個人差あり)

施術回数を重ねていくと跡があまりつかなくなるというのは血流も徐々に
良くなっていくからといえます。

冬の重い衣を脱ぎ捨てて軽やかな春の装いへ変わるように、カラダを整えて春を楽しみたいですね!

ページトップへ戻る