東大阪市で体の痛み・不調にお悩みなら、鍼灸 宙~ソラ~お任せ下さい。

施術時間
月・金 14:00~19:00
火・水・木 10:00~18:00
土 10:00~15:00
定休日
日曜・祝日
第1、3水曜

0667853403

予約フォームはこちら

カラダの痛み・不調

首・肩の痛み、コリ

こんなお悩みはありませんか?

  • 首に違和感がある

    首に違和感があり、自分で首のマッサージをすることが多い

  • 痛みが何度も繰り返す

    姿勢を変えると痛みが治まるが、長時間同じ姿勢を保つと痛みが再発する

  • 肩に痛みがある

    肩に痛みがあり日常生活に支障が出る

  • 肩に痛みがあり回らない

    肩を回そうとすると痛みが発生し、手を動かすことが困難

  • 触っても感覚がない
     

    首や肩の筋肉が固まってしまい、自分でマッサージを行っても固いなどの感触がない

  • 左右に痛みがある
     

    普段使っている肩に痛みがあり、反対の肩だけを使用すると両方の肩に痛みが出た

首・肩の痛み、コリについて

首や肩の慢性的な痛みはなぜ起こるのでしょうか?

主な原因として、日々の運動不足と姿勢の悪さが挙げられます。
特にデスクワークの仕事に携わっている人は日常生活のほとんどが座っている状態です。長時間同じ姿勢をとり続けると、筋肉が硬くなります。すると血流が滞り、栄養素などが全身に行きわたりません。その結果、老廃物が溜まり、痛覚神経を刺激してしまうのです。また姿勢の悪さは体の歪みに繋がり、肩や首のコリが起きやすくなります。

「椅子に座るとき背中をべったりつけている」「気が付くと頬杖をついている」「足を組むことが多い」このような癖を持っている方は要注意です。

首・肩の痛み、コリの原因

【首・肩の痛み、コリの代表例】
  • 自律神経の乱れ
  • デスクワークの仕事上、同じ姿勢でパソコンや作業をしていることが多い
  • 精神的なストレスや寝不足
  • 自宅でゴロゴロして運動をほとんどしない
  • 仰向けになりながら携帯やゲームをしていることが多い

当院の取り組み

日頃の生活習慣などをお伺いしたうえで、痛みや違和感が出るような体の動きを確認していきます。それから施術の方法、ポイントを決め、施術を行います。少しずつ首や肩の痛み、コリの起こりにくい体へと改善を図ります。

眼精疲労

こんなお悩みはありませんか?

  • 目に痛みがある

    目の奥が重苦しい、ズキズキとした痛みがある

  • 目が疲れる

    普段よりも目がすぐに疲れ、長時間目を開けることができない

  • 物がかすんでみえる

    ショボショボするような感覚や、目がゴロゴロするような症状がある

  • 目が乾いてしまう
     

    目が乾燥してしまい、目に違和感がある

  • 目が充血してチクチク痛む

    目が充血して真っ赤になり、チクチクするような痛みがある

  • 涙が出る
     

    日常生活の中で突然、涙が出ることがある

眼精疲労について

「目が疲れる」「目がかすむ」といったことは作業に集中しているとたびたび起こるものです。通常は眠ったり休んだりすると自然に回復します。しかし、症状が一時的なものではなく、なかなかとれないといったときは「眼精疲労」の疑いがあります。

近年、日常的にパソコンを利用する患者さんが増えています。目は筋肉と同じなので、使えば使うほど疲労は蓄積。生活習慣の乱れやストレスなどが重なって、回復が追い付かなくなってしまうのです。眼精疲労は放っておくと肩こりや頭痛など様々な不調を引き起こします。そのため、少しでも気になることがあればお早めにご相談ください。

眼精疲労の原因

【眼精疲労の代表例】
  • 眼鏡やコンタクトの度数が合ってない人
  • 1日中パソコンのモニターを見続けている人
  • 長時間テレビや携帯の画面を見てる人
  • 精神的なストレスが溜まっている人

当院の取り組み

普段何かと酷使している目の周りの緊張を取るように施術していきます。
目の周りだけでなく、首や肩、手や足などにも治療をして全身調整を行い、徐々に眼精疲労をおこしにくい体へと導いていきます。
眼精疲労に効くとされるツボなどもお伝えします。

腰痛

こんなお悩みはありませんか?

  • つらいのに異常が見られない

    痛みがありとてもつらい状態なのに、病院での診察結果は異常が見られなかった

  • ギックリ腰
     

    前かがみで荷物を持ち上げたり、重たい荷物を持ち上げてギックリ腰になってしまった

  • 前かがみになると痛みがある

    朝起き上がったり、椅子から立ち上がったりすると痛みがある

  • 長時間同じ姿勢で座れない

    デスクワークなどの仕事で椅子に座ることが多く、長時間同じ姿勢を保つことができない

  • 腰が痛くて起き上がれない

    寝転んでいると腰に痛みがあり、起き上がることができない

  • 激しいスポーツができない

    腰が痛くて激しい運動やスポーツを行うことができない

腰痛について

腰痛には筋肉、骨、椎間板や神経などのトラブルによるもの、ストレスによるもの、そして内臓系の疾患によるものがあります。

筋肉のトラブルによる腰痛は、日頃の運動不足や加齢による筋力の低下、仕事や運動などで腰を使い過ぎることによる筋肉の疲労、「仕事をしているときの姿勢が悪い」「気が付くと脚を組んでいる」などの不自然な姿勢によって引き起こされます。

また人の脊椎(背骨)はS字カーブを描いているため、体のバランスが保たれ、しなやかな動きができます。しかし、筋力の低下や疲労、また悪い姿勢が続くと、脊椎のS字カーブにゆがみが生じやすくなります。脊椎がゆがむと、体のバランスを保つことが困難になって周辺部位に負担がかかり、腰痛が生じやすくなります。

なお、ストレスが自律神経のバランスを崩すことにより、血流が悪くなったり筋肉へのトラブルを起こすために生じる腰痛があるとされています。

腰痛の原因

【腰痛の代表例】
  • 普段の姿勢が猫背になっていることが多い
  • ストレスを感じることが多い
  • 配送業者で重たい荷物を持つことがある
  • 長時間同じ姿勢でパソコンを触ることが多い
  • 立ち仕事でヒールのある靴を履くことが多い

当院の取り組み

来院された方の生活習慣などを踏まえた上で、一人一人に応じた治療で痛みを緩和し、腰痛が起こりにくくなるよう、お手伝いしていきます。またお家やオフィスでできるストレッチなどもお伝えします。

ページトップへ戻る